How to be owner 将来独立したい方へ

 

現在、Ash グループのFC社長は36名
 

Ashでは美容師さんの夢を叶えるため、
独立後も仲間でいるため‘のれん分け’制度を導入しています。

一人でも多くの美容師に、生涯プランを持って仕事に臨んでいただきたい。
「のれん分けシステム」は独立志向の強い優秀な美容師に、独立後も私たちの
仲間として店舗経営者になってもらいたい、そして確実に成功してほしい、
という考えを具現化したものです。
美容師にとってのメリットも多く、これまで頑張ってきた店で経営者になれる、
スタッフやお客様、看板もそのまま継続できる、独立開業時のハードルを低くし、
好条件で経営者として取り組んでもらう仕組みとなっています。

また、会計処理やトラブル解決など多方面にわたり本部がバックアップするので、
独立した美容師は、お客様の満足度向上や従業員教育に集中できます。

Ashに関わるすべての人を、幸せにすることができる経営、
永遠の仲間でいるための仕組み、それが「のれん分けシステム」です。
株式会社PAX FC社長 山川 大輔
 

2002年入社、2013年よりFC社長に就任。
Ash池袋店を管轄。
Ashコマーシャルチームの統括として、
ホームページや誌面のAshのビジュアルに携わる。
また、Ashの教育システムに「Pレベル」
という撮影のカリキュラムを考案、統括。
コンテスターとしても数々の大会に出場し多数受賞。

なぜ、FC社長に?
 

自分が店長をさせてもらっている時に、副店長のスタッフが
「店長になりたいです!」と言ってきたので、
自分が一つ上に上がるしかない!と決心しました。
正直、それまではあまり考えていませんでしたが、
この一言で一気にスイッチが入った気がします。

あとはスタッフみんなが「早くFC社長になってください!」
と認めてくれた事は、涙が出るほど、嬉しかったです。

 
FC社長のやりがいは?
 

自分の成長はもちろんですが、
何よりスタッフの成長が嬉しいですね。
美容師の成長は、目に見えやすいので、お客様も敏感に
反応してくれます。「あの子シャンプー上手くなったね!」とか
「やっとカットできるようになったんだね!」とか、
成長であふれる空間をお客様、
スタッフと共有できる環境が最高ですね!

 
FC社長になって大変だったことは?
 

元々、数字に弱い人間で、
自分がまさか経営者になるとは思ってもいなかったので、
数字を理解する事が一番大変だったかもしれませんね。
でもAshでは、本部のスペシャリストが
万全のサポートをしてくれるので、あまり不安はなかったです。

 
今後の夢は?
 

僕はFC社長である前に、一美容師なので、
もっともっとカットが上手くなりたい!それに尽きますね。
そして、こんな美容バカをどんどん増やして、
お客様にもっともっと喜んで頂ける
美容師集団でありたいと思っています。

 

これから美容師として働く学生の皆様へ
 

一言で美容師と言っても、本当にいろんな可能性のある、とても素晴らしい仕事だと思います。
美容師は、お客様に喜んでもらえて、海外でも働ける、経営者にもなれる・・・。
今、できる事を一生懸命頑張っていれば、必ず誰かが認めてくれて可能性が広がります。
いろんな可能性の中から自分で選べる楽しい美容人生にしていきましょう。

LINE ACCOUNT! ラインアカウント

FOLLOW US! ソーシャルアカウント